イロワケ赤ちゃん脱皮中

2019年8月 15日(木曜日) 筆者 わかばやし

6月24日に生まれたイロワケイルカの赤ちゃんがすくすくと育っています。最近はお母さんから離れて、一人遊びをする時間も増えてきました。でもまだ母乳しか飲んでいないため、お腹がすくと、お母さんのお腹の下に潜り込み、しきりに授乳を催促します。授乳は約30分ごとに行われ、3~4回数秒の吸い付きがあるだけのシンプルなものです。これで飲めているのかなーと、いつも不思議でなりません。

今はちょうど赤ちゃんが脱皮の時季を向かえているため、けっこう皮膚がボロボロに剥がれています。お客様には「かわいそう」と言われたりもしていますが、けっして病気ではありませんのでご安心ください。もう1ヶ月もすると、餌を食べさせる練習が始まります。餌を食べるようになったら、飼育係も一安心です。