?なカエル

2019年7月 28日(日曜日) 筆者 あおくら

みなさんこんにちは!

「奇跡の森」にはいろんなカエルたちがいますが、いつもみんなが顔を覗かせているわけではありません…暗いところが安心するのか、時には隠れている子もいます。その代表ともいえる子がこちら!

コガタナゾガエルというカエルです。名前に“ナゾ”とついているのは、かつて長い間どのカエルの仲間にあたるのか分類上の位置がよく分からなかったためではないか、といわれています。今ではきっちり分類されて、生態などもわかっているのでナゾではありません(笑)

展示し始めて最初の頃は本当に隠れていることが多く、水槽の前では頭の上に“?”を浮かべている方もちらほら…あまり出てきたくないのかなと少し心配になりながら見守っていましたが…

最近ようやく!自然と出てきてくれることが増えました!中でも朝の見回りの際に見かけることが多いです。時間をかけて少しずつ慣れてくれたのかもしれません。

動きはゆっくりで普段はじっとしていることが多いので、跳んだり跳ねたりはしませんが、姿を見られるようになったコガタナゾガエルをぜひ見に来てみて下さい!

【飼育研究部 あおくら】