だれでもいい

2019年6月 22日(土曜日) 筆者 みなみ

 

もうすぐ梅雨入りでジメジメした日が続きますが、それを我慢すれば私の大好きな季節、夏はもう目の前です。

 

今日は人工哺育で育てられたスナメリの輪(リン)についてです。

人に慣れているのかとても人懐っこく餌を食べているときも、水槽の掃除をしているときも遊んでほしそうに近くまで来てくれます。

体に触ったり撫でたりすることもできます。他のスナメリだと嫌がったりするのですが、輪は違います。

触ったり遊んだりさせてくれるのも、スナメリの担当飼育員になれたからだろうな・・・と心の中で喜んでいましたが、

まさかの、初対面の実習生にこの対応・・・!笑

 

何度も手にアタックして遊んでいます。楽しそうです。

 

輪は、遊んでくれる人なら誰でもいいみたいですね。笑

 

【飼育研究部 みなみ】