セイウチのシンボル

2019年6月 23日(日曜日) 筆者 いま

ご無沙汰してます、【いま】です!!

今日はセイウチの牙の話をします!!

 

セイウチの特徴といったら「牙」ですよね。

セイウチの上顎の犬歯がいわゆる「牙」になっています。

トバスイでは、不定期ですが、牙の長さを測定します。

今日はセイウチたちの牙の長さを公開です!!

 

まずはツララちゃん

可愛らしいキュートな牙ですねぇ。

ヒゲが長くて牙が隠れる(笑)

長さは、右11.8㎝ 左13.4㎝ でした。

左右で多少のばらつきがありましたが立派に成長中です。

 

お次はポウちゃん

太くて立派な牙ですねぇ。

長さは、両牙とも30.5㎝でした。

測定後のドヤ感。(笑)

 

最後はクウちゃん

ん?

長さは、、、。

うん。クウちゃんは牙、今は無いんだよね。

 

小さい頃に虫歯になってしまい、牙を抜歯することになったクウちゃん。

セイウチの牙は、闘争や岩場を歩くときなどに使用されると言われています。

でも水族館ではケンカも少ないし大丈夫だよね?

牙がなくたって、14年間セイウチとして元気に生きてますよ!!

トバスイでは逆に牙がないのがチャームポイントになってます!!

 

飼育研究部 【いま】