少しヘンなヤドカリが入館しました

2019年6月 3日(月曜日) 筆者 もりたき

へんな生きもの研究所アパート水槽15号室にイシダタミヤドカリが入居しました。名前は…石田タミさん(冗談です。種名は“石畳”に由来します)

この個体は大きなカイメン(ツミイレカイメン)を背負っています(ちなみに、全てのイシダタミヤドカリがカイメンを背負っているわけではありません)

ツミイレカイメンはヤドカリの背負う貝殻に付着してヤドカリと共に成長する習性があるので、カイメンを背負ったヤドカリはからだが大きくなっても引っ越しをする必要がありません。うまくできています。

タミさん、子供の頃にたまたまカイメン付きの貝を背負っていたのがラッキーでしたね。

ツミイレカイメンはヤドカリに対してかなり大きく、少し心配になりますが、見かけほど重くないのでご安心を。

背負ったまま自由に動き回れますよ。

【飼育研究部 森滝丈也】