気温上昇に伴うビーバーの寝相の変化について

2019年5月 17日(金曜日) 筆者 つじ

皆さまこんにちは。

飼育研究部のつじです。

鳥羽水族館のビーバーは気温の変化に伴って寝相が変わる傾向があります。

2019年2月撮影

2019年5月撮影

このように、寒い時期はうつ伏せ、暑い時期は仰向けで寝る傾向があります。

当館のビーバーの起床時刻は12時頃となっていますので、

寝ているところをご覧頂く場合は午前中にビーバー水槽まで足を運んで頂ければと思います。

なお、日によって起床時刻は変化します。午前中でも起きている場合が御座いますのでご了承下さい。

 

飼育研究部 つじ