チョコレートの香りのするランが今年も開花

2019年5月 6日(月曜日) 筆者 かみおか

日本の川ゾーンに隣接する亜熱帯のコーナーで、今年もチョコレートの香りのするランが開花しました。

現在、7~8花が咲いており、甘~い香りがしますので、ぜひ、お近くで嗅いでみてください。

ランと言えば、あまり香りのあるイメージはないかもしれませんが、みなさんご存知の「バニラ」もランの一種の種子ですから、香りのするランはそれほど珍しいものではないのかもしれません。

このランを亜熱帯コーナーに植えたのは、もうはるか昔、僕が30代の頃になりますが、毎年毎年、一年も欠かさずに確実に花をつけてくれる元気な種類です。

と、気がつけば、僕もすっかりと中高年の仲間入りをしました。

時間の経つのは早いものです。

でも、まだ5~6シーズンはこの花を楽しめますね。

かみおか