さわって!さわって!カブトガニ

2019年5月 3日(金曜日) 筆者 たかむら

古代の海ゾーンには【アメリカカブトガニ】を飼育している水槽があります。

▲古代の海ゾーン

水槽の上、柱に施された化石種の模型が私のお気に入りです。

水槽の上や横からカブトガニをじっくり観察できるこの水槽は、けっこう人気があるんです。

5月6日までの限定企画ではありますが、アメリカカブトガニと触れあえるイベントを開催中です。

【触れあい】とは言っても、甲をなでなでしてもらう位しかできませんが、それでも結構人気があるんです。

ちびっ子だけでなく、大人の方も興味深そうに私の解説を聞いてくれます。

目はどこかな?とか、口はどこにあるのな?と話をしながら、カブトガニを持ち上げて裏側をみせると…

お客様の反応がうれしい今日この頃。

12時20分から【水の回廊】でお待ちしてます。

アメリカカブトガニの甲は硬いのか?柔らかいのか?

ぜひぜひ!なでなでしに来てください^^

お待ちしてます。

【飼育研究部 たかむら】