フウセンウオへの挑戦

2019年4月 28日(日曜日) 筆者 にしおか

皆さん、こんにちは。にしおかです。

詳しい時間はわかりませんが、4月18日にフウセンウオが産卵したことを確認しました。朝、私がいつものように、フウセンウオの水槽を見てみると何か白い塊が落ちている…

あ、卵だ!

フウセンウオの産卵を、入社当初から楽しみに待っていた私は卵を発見して喜んでいました。ですが、フウセンウオの卵はオレンジのような色をしています。今回の卵は真っ白で、どうやら未授精卵のようです。せっかくフウセンウオが卵を産んでくれたので、このままひっそりと経過観察を続けようと思います(笑)。

現在へんな生きもの研究所で展示していますので、皆さんも是非、ひっそりと観察してみて下さい。

以前、裏側で飼育していたフウセンウオが産卵したことを、もりたきさんが2012年10月27日に確認しているのですが、結局卵は孵化しなかったようです。なかなか孵化まで到達するのには、難しいようです。フウセンウオの繫殖に向けて、まだまだ挑戦は続きます。

【飼育研究部 にしおか】