おやじからの投げキッス

2019年3月 9日(土曜日) 筆者 かさまつ

数日前のことなんですが、大分から来ているセイウチの泉ちゃんの大切な検査があり、むこうのスタッフと一緒に集中した受診動作トレーニングをやっていました。

私たちから少し離れたところでは、まえだトレーナーがポウのトレーニングをしています。

こっちは表情真剣、トレーニングに合わせて集中して検査を行っていました。

そのときです、向こうのまえだトレーナーのほうから???なフレーズが聞こえてきます。

 

「おやじからの投げキッス~」
「おやじからの~投げキッス~!」
「親父からの~投げキッス~」

 

まぢか・・・?

聞き間違いではない、朝一まさかの、「オヤジカラノナゲキッス」

まえだトレーナー、ポウを親父と呼んでいるのか、はたまた自分がオヤジを演じているのか。。。。。

春なので、そっとしておくことにしました。

みなさま、ごめんなさい。飼育日記には字数制限があり、残念なことにこの日記で事の真相をご説明するには限界がございます。

セイウチふれあいタイムでは、トレーナーがいつも「動画アップしといて下さいね~」と申しておりますが、もし、まえだトレーナーの衝撃(笑劇)トレーニングを撮影できた際は、私よりそっと動画をアップさせて頂きますので、みなさまご笑納いただければ幸いです。

もうすぐ春休み!みなさま、まえだトレーナーの「おやじからの投げキッス」トレーニングを見に来て見ませんか!?

 

【飼育研究部 かさまっちょ】