いつも、すぐそばにある。

2019年1月 28日(月曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

もう1月も終わりですね。時の流れは早いものです。

 

毎日セイウチ達と接していると、「フッ」と思うことがあります。

「こんな何気ない毎日も普通じゃないんだなぁ。」と。

毎日毎日同じように見えても、「なにか」が違って、「なにか」が関係していて、彼らの「なにか」に繋がっていきます。

その「なにか」は分かりません。

もっと長く一緒に居ると分かるようになるのかな?

 

いっつも元気で、餌を持って行くと「オウオウ」鳴いてトレーナーを呼ぶところ、おもちゃで楽しそうに遊んでるところ、気になる人を見つけたら追いかけていくところ、あんな体が大きいのに雷が恐いところ、とか挙げたらキリが無いけど、彼らの行動全てが奇跡の塊だなと。

そんな奇跡の塊と一緒の時間を過ごせてることが嬉しいなと感じます!

 

1日1日、大事にしなきゃな。

 

遊ぶときは遊んであげて、眠い時は寝かせてあげて、体重が増えすぎたら餌を少し減らして体を動かしてあげて、彼らの生活しやすい環境をこれからも提供出来たらいいな。

セイウチ担当になってから「楽しい時間を共有すること」を目標にしてるので、楽しく毎日過ごせるようにしていきたいと思います!

 

【飼育研究部 ともちゃん】