脱ぎましておめでとう!

2019年1月 7日(月曜日) 筆者 もりたき

年末のクリスマスの頃、飼育中のオオグソクムシ2匹の前半部が白くなってきたとお伝えしました。

脱皮の兆候です。

いつ脱皮するのか楽しみにしていましたが、今朝、出勤すると2匹とも脱皮していました。

オオグソクムシをはじめとするダンゴムシの仲間は、まず体の後半部を脱ぎ、しばらくしてから前半部を脱ぐ「二相性脱皮」をおこないますが、後半部の脱皮の前にまず前半部が白くなります(後半部の脱皮前に前半部が白くなるのは後半部のカルシウムを前に移動させているからではないかと推測しています)

ビフォー

アフター

続く前半分の脱皮は3-4週間後になる予定です。

【飼育研究部 森滝丈也】