「師走」とは言うけれど、、、

2018年12月 29日(土曜日) 筆者 なかだ

とうとう2018年も残すところあとほんの少しになりました!12月は「師走」というだけあって、皆さんも大掃除など何かと忙しいのではないでしょうか?私も新年を余裕も持って迎えたいと奮闘中です、、、さてさてそんな中、飼育日記の主役は誰にしようかと悩んで、見回りにふらっと立ち寄った水槽でうらやましい光景を発見しました。

どどん!!貫禄たっぷり人気者?のカメキチ君です。普段は優雅に泳いでいることが多いのですが、この日は水槽の底でジッとしていました。まさに威風堂々。私が写真を撮ろうが水槽前で手を振ろうが関係なし。まったく動かず、こちらをずっと見ていました。その後3分ほどジッとしていたカメキチですが、しばらくするとゆっくりと動きだし、いつもの優雅な泳ぎになりました。

 

後に飼育担当者に聞いたところ多分寝ぼけていたのだろうとのこと、、、世間は年末でバタバタですが、動物たちには年末は年始も師走も関係ないですね。きっと彼は新年も余裕を持って迎えるでしょう。私も見習いたいな、、、

カメキチ君来年もよろしく!!

 

飼育 仲田