暮れの元気なご挨拶

2018年12月 31日(月曜日) 筆者 まえだ

気が付けば年の瀬。年々月日が経つのが早くなっている気がするまえだです。

 

師も走る慌ただしい時期ですが、それは人間だけの話。

セイウチたちは相も変わらずのんびり元気にやっております。

 

三重県では伊勢志摩地方を中心に、玄関の注連縄をお正月だけでなく一年中飾る風習があり、年末に新しいものに付け替えます。

鳥羽水族館でも正面玄関に飾られている大きな注連縄の付け替えが行われました。

(before)

 

(after)

 

役目を終えた古い注連縄を見ていると今年も嬉しいこと、悲しいこといろいろとあったと思い出します。

 

来年は一つでも多く嬉しいニュースを皆様にお届けできるように頑張っていきますので、来年も引き続き鳥羽水族館と飼育日記をよろしくお願い致します!

 

それでは皆様よいお年を!!

 

【飼育研究部 まえだ】