気付けば11月

2018年11月 11日(日曜日) 筆者 りゅー

今年は台風が多い年でしたね。今回の日記は9月30日に来た台風24号の話?なので、かれこれ1ヶ月以上熟成していました。

台風が近づく13時には水族館は閉館となり、無観客試合ならぬ、ラッコの無観客給餌は初めての経験でした。とはいえ、「お客さんがいない=チャンス」!普段はお客さんの前で給餌者がカメラを出してバシバシとラッコを撮影するのはNGです…でも、この日は…

お客さんが写る心配がないので、たくさんラッコ達を撮影できました!

しかし良いことばかりでは無く…運悪く宿直。停電や雨漏りなど心配だなぁと思っていたのですが、火災報知器の誤報が2回出ただけで難を逃れました。

外は結構な暴風雨で、見回りの時がピークで雨にはやられました。苦笑

 

そんなことを書くつもりだったのですが、先月10月31日、ラッコのロイズが亡くなりました。

台風の日撮った写真が私の中でメイとロイズが写ってる最後の写真になるとは、これっぽっちも思っていませんでした。最後会えんくてごめん。ありがと、ロイズ。

急な展開についてこれていない読者様、すみません。

2頭を写真に収めた次の日、台風の過ぎた朝焼けはとても綺麗でした。給餌者とラッコたちだけの給餌タイムを楽しんだこと、他にもロイズにいろいろ教わったこと、たくさん忘れません。

 

ロイズへのメッセージ・お花などありがとうございます。僕が言うことじゃないかもしれせんが…

飼育研究部 【りゅー】