ベビー誕生!!

2018年7月 26日(木曜日) 筆者 いとう

7月14日より開催中の「もっとへんな生きもの夏スペシャル」、すでにお越し下さった方はいらっしゃいますか?

 

つい先日、そこで展示している「ベロネソックス」の稚魚が生まれました!!

まずは親魚の紹介から。

厳つい名前になんだか恐そうな顔、、、

しかしこの魚、なんとメダカの仲間なのです!!

現在当館で飼育しているのは7,8cmほどの個体ですが、成長すると20cmにもなるというから驚きですよね。

さらに餌はヒメダカなどの小さなメダカを食べる肉食魚。

まさに最強最大のメダカなのです。

 

さて、稚魚の話に戻りましょう。

ベロネソックスは卵胎生の魚で、卵ではなくこの様に稚魚の状態で母親から生まれてきます。

少し金色がかった体に黒いラインが特徴的。口の部分はまだ親魚ほど長くはありませんが、すでにメダカらしくない風貌ですね。

毎日餌をたくさん食べてすくすく成長していますよ。

こちらのベビーちゃんたちも展示水槽でご覧頂けます!みなさん是非、観に来て下さいね。

 

【飼育研究部 いとう】