前半部を脱皮しました

2018年7月 13日(金曜日) 筆者 もりたき

6月19日に後ろ半分だけ脱皮したオオグソクムシのその後です。

以前にもお伝えしましたが、オオグソクムシは「二相性脱皮」をするので、まずはじめに後半部を脱皮します。その際、なぜか脱皮する方ではなく前半部が白く変色しますが、これはおそらく脱ぎ捨てる殻にカルシウム分などが残らないよう、前もって前半部に移動させておくためだと考えられます。

さて。

後半部の脱皮を済ませ、7月3日に今度は後ろ半分の一部が白く変色しはじめました。それで、前半分の脱皮が近いかと思っていましたが…その後その白変部は消えてしまいました。

ところが、今朝、水槽をのぞくと、しっかり前半分の脱皮が始まっているではないですか!

聞けば、昨日の夕方からのようです(私は休みでした)

その後、少しあたふたしていましたが…

無事に脱皮が終了しました。

良かった良かった。これで一安心。

後半の脱皮から中23日で前半分…ということになりますね。

【飼育研究部 森滝丈也】