ロリポップクラブ

2018年6月 22日(金曜日) 筆者 もりたき

久しぶりにロリポップクラブが2匹入館したので、へんな生きもの研究所で展示を開始しました。

フィリピンのセブ島周辺に生息し、両側に飛び出た角のような突起を持つユニークなコブシガニの仲間です。

ちなみに、全体的な見た目がキャンディー(アメ)に見えるのでロリポップと呼ばれるようですね。

先ほどエサを与えたら、大きな個体がさっそくムキアサリを食べていました。

これはなかなか かわいい。

ぜひご覧ください。へんな生きもの研究所のイバラカンザシ水槽で展示しています。

【飼育研究部 森滝丈也】