イタチザメが入館しました

2016年11月 22日(火曜日) 筆者 たかむら

昨日漁師さんから【イタチザメ】が捕れたよ~と連絡が入りました。

サイズは1mほどの手ごろ(扱いやすい)サイズ!

おぉ!それはぜひ!ということでトラック出動!

閉館まぎわでしたが、昨日展示水槽に搬入しました。

全長は、約1.4m、メスでした。

搬入直後は、あまり動きがなく水槽底にじっとしていたので、「これはどぉなるかなぁ」と心配していたのですが、

今朝からすこしづつ泳ぎだしています。

以前にもイタチザメを水槽へ搬入したことはあるのですが、短い期間での飼育展示に終わっているので、今回も楽観視はできません。

とはいえ、生きたイタチザメを見るのは久しぶりで、ちょっとワクワクしています。

【え!イタチザメ?三重の海に?】と心配される方もいるかも知れませんが、数こそ多くないものの生息域としては、【本州太平洋側で房総半島~屋久島】とされています。ですから三重の海にいてもなんら不思議ではありません。

また主な生息場所は、暖かい海ですので、沖縄などにもいます(全世界の熱帯・亜熱帯海域)

図鑑では知っていても、やはり生きていると違いますね。皆さんにも見てもらいたいなぁ…

様子を見ながらの飼育展示となります。急に展示終了の可能性がありますので、その点はご了承ください。