推しキャラ2つ

2016年6月 8日(水曜日) 筆者 もりたき

夕方になるとクマサカガイが多少活動的になるようです。

今日も4時過ぎに動く姿を見かけました。やっぱりカワイイ!

あれ?見慣れないものが…(矢印)

位置からしてこれは生殖器官…陰茎(ペニス)のようです。初めて見ました。

 

向きを変えて撮影してみます。

お、敬礼しているみたいです(笑)

クマサカガイの場合、背負う貝殻が傘のように幅広いのでこんなにも長いのでしょうか(ちなみに貝類の多くは雌雄同体なのでおそらくクマサカガイもそうでしょう)

 

見ていると…おぉ!おもむろに伸び上がりました。ねばーる君か!

ふむふむ。

やはりクマサカガイは腹足で這い回るのではなく、上下の伸縮を繰り返して少しずつ移動するようですね(腹足を支えにします)

クマサカガイ…今いちばんの推しキャラですが、もうひとつ何かのキャラっぽいものがいます。

それは先日見つけたウデナガゴカクヒトデのシダムシ。

マシュマロマンかミシュランマンみたいです。

【飼育研究部 森滝丈也】