変形したウニの殻

2015年9月 1日(火曜日) 筆者 もりたき

只今8月31日23:16…

まだ宿題が終わっていないなんて方はもういないと思いますが…いいえ、えんどぅーさん!

我が小6の娘はようやく終わりの見えはじめた(でも終わらない)宿題と格闘なうです。

終わらない宿題。終わらない夏…

 

さて。

先日、ヤドリニナに寄生されたウニPrionechinus forbesianusについて飼育日記に書き込みましたが、本日(死亡後に)棘を取り除いてみました。

上画像:生時の姿(矢印はヤドリニナ)下画像:殻側面

あれ?殻は変形しているけれど、最初にヤドリニナの寄生を確認した個体とはまた違う印象だな。

 

ちなみに、こちらが最初に確認した個体

上画像:生時(矢印はヤドリニナ、白い粒体は卵嚢) 下画像:殻側面

変形の度合いはヤドリガイの寄生数に影響されるのかなぁ?

同じサイズのノーマル個体と一緒に並べてみるとこんな感じ。

これはどう解釈したらよいのか…

【飼育研究部 森滝丈也】