結カニコミットする(結果にコミットする)

2015年7月 21日(火曜日) 筆者 おーきた

ラ○ザップ行きたいけど、落とす脂肪がありません。おーきたです!

今日、閉館間際に見回りをしていると・・・あっ!

タカアシガニが脱皮してますのよ!もう結構殻から出ちゃってるし

初めて見るわけじゃないけど、見守ってあげることにしました。

 

うんしょ!うんしょ!

脚を小刻みに動かして少しずつ脱いでいきます。

 

がんばれ!

 

お顔がこんにちわしました。はいこんにちわ。

 

あとは脚をー・・・

 

おりゃーっ!

 

もうちょっと!

 

HAPPY BIRTH DAY!TAKA ASHI GANI!

 

色は茹で上がったカニみたいに真っ赤だけど、時間が経つにつれて茹でる前のような色に戻っていきます。

 

おーきたはこれを見ているとき、なんだか親のような気持ちで見守っていました(笑)

 

実は鳥羽水族館では、生物の脱皮の瞬間をそこそこの確率で見れます。

毎日とはいきませんが、イセエビなんかは頻繁に脱皮しています。

脱皮したてのツルツルボディ。

 

今回紹介したタカアシガニはゆーっくり脱皮していましたが

イセエビは一瞬です!ピュン!ピューン!!ってな感じで殻から飛び出てきます(笑)

まぁこれは見れるかどうかは分からないけど、見れたらラッキーでございますよ!

是非見に来てください!