コブヒトデの摂餌行動

2015年7月 5日(日曜日) 筆者 もりたき

コブヒトデは砂の表面の珪藻を好んで食べるので、水槽の底砂掃除要員として重要です。

ひっくり返すとこんな感じ。胃を反転して砂ごと取り込んで食べています。

ヒトデの仲間では比較的性格がおだやかで、他の生物を襲うことはほとんどありません。

ゆっくりですが着実な仕事っぷりのナイスガイ!

先日、面白い場面に遭遇しました。

珪藻を食べ終えて横移動したらしく…ヒトデの姿がくっきり残っているじゃないですか!(笑)

食べ終えたら別の場所へ横移動するのが普通なのか…と思っていたら、今日はまた違った行動パターンの形跡が。

今回はどうやら体軸を中心にして回転したようすです。

面白い。

コブヒトデの摂餌行動にはいくつかのパターンがあるようです。

【飼育研究部 森滝丈也】