エビに恋をされました

2014年8月 22日(金曜日) 筆者 つじ

2014年夏・・・。

恋の予感。

今日は潜水掃除でした。

いつものように、ザブンと入ってガラスを磨いていると、

右足に違和感が・・・。

パッと見ると、、、

ニシキエビさん。

びっくりさせないようにうまいことかわして、ガラスを磨く。

右足にガサガサ。

パッと見ると

またニシキエビさん。

ん?

もう一度、かわして、ガラスを磨こうとすると・・・

ニシキエビさんが僕のふとももに抱きついてきます!

な、なんでやwww

飼育員的に考察

これは攻撃なのか?

噛みついたり、突撃したり、外傷を与えるようには見えない。

それどころか、強くもなく、弱くもなく、いい感じの力でホールドしてくる。

はっとガラスの外を見やると、家族連れの方やおねえさんおにいさんが、

「エビ!エビ!」コールしている。

いやいやわかってますwww

次の瞬間に、

足の裏をこしょこしょした?

と思ったら、、、

僕のマリンブーツは、

壊れて穴があいているのですが、ここに脚を入れてくるのです。

こそばゆいわ!!!と水中なので上手く叫べませんorz

思い切って、目の上の甲良を指でとんとんすると、、、

なんかしらんけど、、、

甘えとる眼に見えるんですけどwww

結局、ガラス掃除の端から端まで彼女は僕のふとももにしがみついてきました。

潜水後、ウエットスーツに餌となるような何かが付着しているのか?

と確認しましたが、

もちろん何も付いていませんでした。

ちなみに、このニシキエビさんがいる水槽には、

かれこれ3年前から潜水掃除に入っていますが、

このようなことは今回が初めてでした。

あれは恋だったのだろうか???

仮に恋だったとしても、

釣りが好きなおっさんと、エビって、、、

シュールすぎるわwww

本日ご来観いただいたお客様で

僕がエビに絡まれている写真撮った方。

是非とも写真が見たいのでご一報お待ちしていますwww