猛特訓!

2019年10月 23日(水曜日) 筆者 たっけー

お久しぶりです!ラグビーのにわかファンになった、たっけーです!今回はラグビー選手のように日々トレーニングを頑張っているメンフクロウの「シロちゃん」について書きます。(ひょこっ)

鳥羽水族館では今年も10月31日にハロウィンナイトを行います!その日は営業時間が9時~21時までになります。

またその日のイベントで、フクロウのフリーフライトを行うため9月の中頃からシロちゃんの猛特訓が始まりました。以前からバックヤードでは飛ぶ練習を行っていたので腕に飛んで来るということは朝飯前です。しかし、大勢のお客様の前で飛んだ経験がないのでまずはその練習から行いました。初めは違う場所に止まったり、逃げて行かないようにこのような長い紐をつけた状態で飛ばします。

少しずつ慣れてお客様のことも気にせず集中して飛んで来るようになってきました。本番ではこの紐も無しで行うのでまだまだ練習は続きます、本番までは館内でも練習していることがあるので見れたらラッキーです!

ぜひ、10月31日は仮装をして鳥羽水族館に遊びに来てくださいね!

【飼育研究部 たっけー】

どうなることやら(^_^;)

2019年10月 22日(火曜日) 筆者 いそぴー

こんにちは、いそぴーです。

ミナミアフリカオットセイの『いと』ですが、現在お正月に向けて書き初めトレーニングをしています。

まずは筆をくわえてもらい、私が持っている黄色いボールで誘導して字を書く予定なんですが…。

初めは、ボードとは違う位置に向いたり

急に真上を向いたりしていました(笑)

『いと』にしか見えないキャンバスがあるのでしょうか。

練習を重ねると少し形になってきました。

現時点ではここまでしか出来ないのでこの後は、実際に墨汁を付けて白紙に字を書いていく練習に進みます(^o^)

思ったよりやる気なのでもう少しすれば完成するかと思うのですが。

それ以上に、『いと』には大きな課題があります。実は、ショーステージからお家に帰らないという事件が…。結局、ずっと帰らず朝の8時半から12時までいました。※現在『いと』はショーお休み中です。

この写真は、その日に撮った証拠写真です(笑)かたくなにここから動かず。しかも、ショーの時間はそのまま出演しました(^^;)

つまり、書き初めが出来るようになってもショーに出られなければ意味がありません。果たして『いと』は、ステージに出て皆さんの前で披露することが出来るのか。お正月まで、あと約2ヶ月。頑張ります(笑)

 

【飼育研究部 磯原玖美】

ビクトリーロード

2019年10月 20日(日曜日) 筆者 まえだ

少しお久しぶりです。まえだです。

 

さて、気づけば季節はすっかり秋。

すごしやすくて何をするにも適した季節になりました。

読書の秋、芸術の秋・・・。

 

セイウチたちはもちろん食欲の秋です(^^)

 

ですが日本の国内は今年はスポーツの秋でしょうか?

某ドラマで興味を持ったにわかではありますがラグビーW杯の日本代表の快進撃には感動しております。

 

各国代表のスクラムの総体重は約900㎏ほど。

ポウちゃんの体重とほぼ同じです。

8人がかりとはいえこれだけの重さを押す代表選手たちはすごいですね。

 

本日の南アフリカ戦は宿直の為、水族館からエールを送らせて頂きます。

「がんばれ日本代表!!」

 

届けこの思い!

 

【飼育研究部 まえだ】

日々成長

2019年10月 20日(日曜日) 筆者 おーむら

お久しぶりです。おーむらです!

今日は2頭の成長をご報告したいと思います!

まずは5/23に生まれたミナミアフリカオットセイの【ひじき】です。

愛称が決まってからは初めて日記に書きますね。遅くなりました。

ひじきは日に日に体重が増えていまして、現在18.5キロあります。

生まれたときは4.2キロでしたが、どんどん大きくっています!

最近はフリスビーやブイ、チューブ等のおもちゃで遊ぶのがマイブームになってます!

咥えたり、脇に挟んで泳いだり好奇心の塊です!ですが、まだまだ甘えん坊で、

母親ワンの給餌になると毎回背中に乗ってきます。18キロもあるのでワンは重くてたまに嫌がります…笑

 

もう1頭はカリフォルニアアシカの【ルナ】こちらも日記には久しぶりの登場。

現在ショーに向けて練習中であります。この10日間くらいでダイビングができるようになりました。

ステージそして高い所と言うこともあり中々難しかったですが

トレーナーとルナ自身、次第に要領がわかってくるようになり、短期間で形になりました!

次は

これで格好良い事考えています!乞うご期待ください!

 

2頭の成長を感じると共に月日が経つのが恐ろしく早いと実感してます^_^では。

 

【飼育研究部 おーむら】

ちょっと恥ずかしいのですが・・・

2019年10月 19日(土曜日) 筆者 ピンキー

みなさん、こんにちは。随分と肌寒くなってきましたね。館内は修学旅や遠足の子供たちで賑わっています。

さて1枚目の画像はメイが昼寝していたのでパチリ!いつもながら頭や顔、胸の毛はフワフワ・・・しっぽと右の後肢は陸に置いてスヤスヤ・・・。いつ見ても癒されます。閉館後はベンチや階段に座りメイを見ながらニヤニヤしています。

そし2枚目の画像は寝ぼけ顔のバイカルアザラシです。左が「ナターシャ」で右が「うなりこ」です。朝の見回りの時にパチリ!撮っている時にナターシャと目が合って・・・「まだ眠たいよー」と言いそうな顔です。バイカルアザラシは目がまん丸で可愛いのですが、寝起きの顔が変顔のようなときがあり笑ってしまいます。誰かに聞かれたらちょっと恥ずかしいのですが、水槽の向こうには聞こえないけど話しかけたりすることもあります・・・。他の人はどうなんだろな~???

さて鳥羽水族館ではハロウィンイベントとして「トバスイと謎のおばけダイバー」を開催中です。コーラルリーフダイビング水槽ではオバケダイバーが登場したり、カピバラにジャックオーランタンをプレゼントしたり、10月31日には一夜限りのハロウィンナイトを開催します。是非お越しくださいね。

【飼育研究部:ピンキー】

それから・・・

2019年10月 18日(金曜日) 筆者 ニッシー

残暑が過ぎ去り過ごしやすい季節がやってきましたね。

皆さんはどうお過ごしでしょうか?

さて、今回は前に紹介したあの動物のお話をしたいと思います。

あの動物とは・・・?

はい、ヒョウモンリクガメです。

奇跡の森のリクガメコーナーに仲間入りしてから数か月ほど経ちました。

当初はまだ慣れないのか、中々餌を食べてくれませんでした。

ふれあいタイムに外に出してあげても、すぐ物陰に隠れようとします。

展示デビューはまだ早かったかなぁ~、と心配しながら見守っていました。

それから2週間ほどすると・・・

他のリクガメたちと餌を食べれるようになりました。

口の周りにカボチャをつけてしまう位の食べっぷりです。(笑)

すぐ物陰に隠れていたふれあいタイムも・・・

めちゃくちゃ動き回るようになりました。

お客様がドクターフィッシュに手をパクパクされている様子を見に行くくらいに(笑)

カメの環境への適応性の高さに驚くばかりです。(大袈裟かな?)

【飼育研究部 ニッシー】

 

こちらも脱皮しました!

2019年10月 16日(水曜日) 筆者 たかむら

ダイオウグソクムシが脱皮して、注目を集めている「へんな生きもの研究所」で、別の生きものが脱皮をしていました。

場所はこちら【アパート水槽】にいる生きものです。

もうちょっと寄ってみましょう。

岩みたいなお魚さん。【擬態(岩に化ける)が上手な魚】として紹介しています。

【オニダルマオコゼ】といいます!

こちらの画像はキレイに脱皮したあとのオニダルマオコゼ君。

気付いたらこうなってました。ちょっと前まではコケで汚れ?ていたんですけど…まぁキレイ!

え?魚が脱皮するの?と驚かれる方もいると思いますが、表皮がきれいになる(脱皮をする)魚はこのオニダルマオコゼだけでなく他にもけっこういるんです。

だたその脱皮方法は、エビやカニの脱皮のように全身ズボッと脱ぐ感じではなく、「膜が剥がれる」という表現が合っていると思います。

こちらが今回オニダルマオコゼが脱皮した皮です(ピントが合ってなくてすみません。)ま~バラバラですね苦笑

脱皮するタイミングを見たことがないのですが、全身キレイに脱皮しているところからすると、体を揺すって脱皮をしているのかもしれません。

一度見てみたいです。

【飼育研究部 高村】

 

カボチャ、乗せてみました!

2019年10月 14日(月曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

台風が過ぎ去りましたが、皆さん大丈夫でしたか!?

鳥羽水族館は台風の被害もなく、動物たちもスタッフも元気です!

ご心配してくださった皆さん、ありがとうございましたm(__)m

 

さてさて、10月31日には一夜限りのハロウィンナイト!ナイト営業があるのをご存知ですか( *´艸`)??

フクロウのフリーフライトやセイウチハロウィンショー、誰でも無料で参加できるフェイスペイントもご用意しております!

 

セイウチのハロウィンショーはセイウチたちが「カボチャ乗せ」に挑戦する予定です。

まずはカボチャに顔を書いていきます。

 

彫刻刀やカッターでカボチャをほりほり~♬

 

イイ感じです!!

 

ポウちゃんも一生懸命バランスをとってます!

さすがはポウちゃん、ヒゲを使うのが上手いです!

 

一回限りのセイウチハロウィンショー。

成功するかは分かりませんが、セイウチたちが頑張った成果を皆さんに見てもらえると嬉しく思います。

普段とはまた違ったセイウチショー、見に来てみませんか(‘ω’)?

仮装してのご来館、お待ちしています!!

 

【飼育研究部 ともちゃん】

ダイオウグソクムシの脱皮

2019年10月 14日(月曜日) 筆者 もりたき

既にHPなどで公表していますが、昨日(13日)の早朝、ダイオウグソクムシ№23の脱皮を確認しました!

前日から動きに異変が見られていたので、いよいよか⁉ と思いつつ、翌日早めに出勤すると…

きれいに脱皮していました。

10/12(前日)

10/13 6:50に出勤したら、すでに脱皮終了していました…

脱皮殻

脱皮の詳細は当館広報や各メディアにお任せるとして、これまでに国内で確認されている4例のダイオウグソクムシの脱皮のタイミングをちょっと調べてみました(3例目は新江ノ島AQさん)。

すると、脱皮したのは①新月の3日後(大潮)➁満月の3日前(中潮)➂新月の1日前(中潮)④満月の1日前(中潮)でした。

まだまだ例数は少ないので何とも言えませんが、なんだか月の満ち欠け(潮の満ち干)と関係ありそうな…

興味深いです。

【飼育研究部 森滝丈也】

みんな違って、みんないい。

2019年10月 12日(土曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

バタバタと準備をしておりましたハロウィンイベントもなんとか始まり、たくさんのお客様にハロウィン気分を味わってもらっているか不安で不安なともちゃんです。

 

カピバラたちもいつもは食べない大きなカボチャに「なんや、これは!?」と困惑しながら、ゆっくりゆっくりかじっていきます!

土日祝、カピバラ水槽の前のたくさんのお客様をみると大変さが少し報われた気持ちです(^^)

 

そんなカピバラたちにあげている大きなカボチャ。

毎日毎日、顔(表情)が違います!!

イベント担当者が頑張ってくり抜いております!!

 

今まではこんな顔が…

ちょっと申し訳なさそうな顔。

こちらは少し怖めの顔。

そして、ともちゃんの最高傑作がこちら!!!

気に入りすぎて一緒に撮りました(*^_^*)

この目を丸くするのがとても難しかったです。

 

今度の週末、3連休ですが台風が近づいております。

皆様、外出は無理なさらず…。

 

カピバラにジャックオランタンのプレゼントは土日祝の限定イベントです!

お時間ある方はカボチャの表情にも要チェック!!!!

 

【飼育研究部 ともちゃん】