おばあさんの笑顔で強くなる。

2018年6月 29日(金曜日) 筆者 ともちゃん

 

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

今のセイウチふれあいタイムは、少し種目をやってから皆さんの目の前を回っていって、たくさんの方にセイウチを触ってもらうという形なんですが、昨日のふれあいタイムの時です。

だいたいいつもは2.3周皆さんの前を回っていくんですが、3週目のもう帰る1歩手前ぐらいで、おばあさんが手を出して触ってくれました。

すごく嬉しそうな表情で「よ~し、よし。」と何度もポウちゃんの顎を触っていました。

僕が「どうですか?セイウチ。可愛いですか( *´艸`)?」と聞くと。

「うちで飼ってるカメもね、よしよしと言って顎を撫でると気持ちよさそうにするのよ。この子も一緒やねぇ(^^)」と、おばあさん。

 

 

なんか心が洗われる気持ちになりました。やっててよかったな~って。

初めて見た人はだいたい「トド」とか「ゾウアザラシ」とか「ジュゴン」と間違いますけど、これからもセイウチのこと、どんな小さいことでもいいから伝えていけたらなと思い直したともちゃんであります!

おばあさん、ありがとうございました!

 

まとまりのない日記ですいません(^^;)

 

【飼育研究部 ともちゃん】