聖なるカメ

2018年6月 24日(日曜日) 筆者 あおくら

今日は、奇跡の森にいる“聖なるカメ”を紹介したいと思います!その生きものはこの水槽で見ることができます。

淡水に棲むカメの水槽です。ここに今回の主役、ヒジリガメというカメがいます。

漢字で“聖亀”と表されるこの名前は、タイに生息する多くのヒジリガメが寺院の池で飼育されていることに由来しています。

この水槽はカメの体の大きさによって、大きく2つのエリアに分かれているのですが、

このようにひと際大きなヒジリガメは小さいカメのエリアで暮らしています。

なぜかというと、この種類はとても温厚な性格をしていて、他のカメに意地悪をすることはないのです。まさに聖なる亀!

餌やりの時間になると、むしろ他のカメ達に餌を奪われそうになるほどでして…

好物のバナナを差し出すと、グイグイ来るカメ達に対して、後ろの方で控えめなヒジリガメ…

「私の餌なのに…」って声が聞こえてくるような…(笑)

普段は他のカメ達をアジなどの餌に夢中にさせている間にゆったりバナナをあげるのですが、この時はカメラ片手に餌やりしていたので、うまく分散させてあげられなかったんです(汗)

でもなんとかちゃんと食べさせてあげられました!

もっと欲張ってもいいんだよ!!

【飼育研究部 あおくら】