ジュゴンプールの魚たち

2018年6月 22日(金曜日) 筆者 オカピ

 

ジュゴンのセレナはたくさんの魚と同居しています。

そこで、私のお気に入りの魚たちを少しご紹介したいと思います。

まずはこちらの魚。「ヤシャベラ」といいます。ひょうきんな顔をしていて、紅いラインがきれいですね。

 

 

次はこちら。「ロクセンヤッコ」といいます。

2匹いるのですが、写真の個体は15年以上もこの水槽で暮らしています。

大きくて貫禄があり、ゆったりと泳いでいます。

 

 

そして、「俺を見てくれ!」と言っているかのようにガラス前を行ったり来たり、セレナよりも目立つこの魚。

マンボウのように鰭を動かせて泳ぎまわるので、お客様からも面白いと人気があります。

 

名前は「アカモンガラ」といいます。鳥羽水族館ではジュゴンプールでしか飼育していない種類です。

口から歯が見えていて、尾びれの形も他の魚たちとは違い、愛嬌たっぷり!

 

 

みなさん、ぜひ探してみて下さいね。

 

【オカピ】