ショウジョウウミウシを展示しました

2018年6月 16日(土曜日) 筆者 もりたき

久しぶりに水族館近くの磯に採集に出かけました。

ウミウシがたくさん採集できたのですが、その中には初めて見る種類も。

ショウジョウウミウシです(全長1㎝ほど)。

最初に目にした時、ウメボシイソギンチャクかな?と勘違いしたほど、真っ赤な姿が印象的。

このウミウシは面白い習性があり、手に取るとヨードチンキみたいな赤褐色の液を出してきます。

防御行動でしょうか。手につくとなかなか色が落ちません。

さっそくへんな生きもの研究所で展示開始しました。

カセミミズやアオウミウシ、オオタマオウギガニなどと同居です。

アオウミウシもたくさん採集できましたよ。

【飼育研究部 森滝丈也】