名前を呼んで

2018年3月 9日(金曜日) 筆者 ニッシー

こんにちは、ニッシーです。

温かくなったり、寒くなったりと忙しい季節ですね。

 

さて、今回は少し名前が呼びにくい生きものを紹介したいと思います。

 

こちらの、アルダブラゾウガメというリクガメです。

今にも舌を噛んでしまいそうな名前ですね。(笑)

世界で2番目に大きくなるリクガメとして知られています。(世界で1番大きくなるのは、ガラパゴスゾウガメ

ゾウの鼻のように長い首と、ゾウのように太い脚からゾウガメと呼ばれています。

ちなみに、アルダブラという名前は、彼等が生息している諸島の名前が由来です。

 

 

意外と目がクリッとしていてカワイイですね~。

性格はものすごく温厚で、マイペース。

そして、ふれあいの餌やりタイムになると・・・

 

 

どのリクガメよりも1番に入口の扉の前まできてくれます。

なんとも飼育員孝行なリクガメですねぇ。(マイペースなので、来てくれない時もあるけど、、、)

 

読者の皆様も、この日記を読み終えたら試しに3回言葉にしてみてください。

アルダブラゾウガメ、アルダブラゾウガメ、アルダブラゾウgガリッ!・・・

舌を噛まぬよう、お気を付けくださいませ。

【飼育研究部 ニッシー】