スナメリ「ココロちゃん」

昨年5月25日に生まれたスナメリの子供(メス)についての近況です。今年の1月26日から展示プールでの一般公開を開始し、公募によって「ココロ」という素敵な名前がつきました。

生後5日目から人工哺育で育てられたため、大人のスナメリたちと仲良くできるかが心配でしたが、特にいじめられることもなく、何とか元気そうに展示プールで暮らしています。最近は他個体に体をこすってもらうこともあり、スナメリ社会のルールを教えてもらっているようです。

また、展示プールと隣のプールを行き来するトレーニングも実施中で、ここ数日は上手に通り抜けができるようになって来ました(ちょっとピンボケですみません)。

展示プールの一番小さいスナメリが、ココロです。是非、探してみてください。

 

わかばやし