ムレヤギを剪定

2018年1月 11日(木曜日) 筆者 もりたき

サンゴ水槽で気になっている箇所がもうひとつ。水槽やや右よりにある「繁りすぎているムレヤギ」です(矢印)

隣のミドリイシ(サンゴ)と接触するほど繁り、かなり潮通しが悪くなっているようす。

最近はほとんどポリプを開くこともなく、気にかかっていました。

これをバッサリ剪定することにしました。

水中で確認して驚きました!伸びた枝 数本が岩に癒着してそこに根付いているじゃないですか(矢印)

岩を覆うほど共肉が広がっています。すごい生命力…

ばっさりと剪定ばさみで株を大きく3つに分断して、ずいぶん潮通しが良くなりました。

切り分けた2株は別の場所(水槽の左側)に配置しました。

翌日確認すると、さっそくポリプが開き初めていました。剪定の効果があったようです。

【飼育研究部 森滝丈也】