破壊神降臨!

へんな生きもの研究所で「破壊神」の展示をはじめました。

その正体は…

名前を【アミメノコギリガザミ】と申します。

名前についている「アミメ」は、脚をみたらすぐにわかります。ほら、網目模様でしょう?

じつは、この個体は昨年当館に入館したのですが(2017年8月27日のことです)…

あまりにも大きくて(重さは2.64Kg、メス)…

それにこのハサミ!でっかいでしょう?

細いパイプだったら、チョッキン!されちゃいます。

入館当初は、捕まったときのストレスからか、とっても怒りんぼさんで、このハサミを振り上げて威嚇しまくってました。

それが、ま~怖いこと!

暴れるし、当時は展示する場所がなかったので、バックヤードで様子をみることに。

それが、よ~やく皆さんご覧いただく事ができました。

ここ最近は、落ち着いてきたので最初の頃の激怒っぷりはなくなりましたので、ご安心ください。

ご来館の際は、ぜひ「へんな生きもの研究所」でその大きさを実感してください。

【飼育研究部 たかむら】