マナティーと・・・

どうもニッシーです。

ここ最近はリクガメ関係のお話しが多いので、たま---には違う話でもしましょう!

実はリクガメの他にジャングルワールドの主役、アフリカマナティーのお世話をする時があります。

 

 

マナティーに給餌しているのは私で、撮影者はタッケー。中々上手に撮れていますねー。(笑)

さて、今回はマナティーについてお話・・・では無く。

この生きものお話をしたいと思います。

 

ジャン!

今回はスッポンモドキというカメのお話しです。

結局カメかよ、という声が聞こえてきますが気にしない気にしない。(笑)

 

スッポンモドキは、オーストラリアやインドネシアなどに生息していて、

突き出ている鼻が特徴で、別名「ブタバナガメ」とも呼ばれています。

泳ぐのが得意で、マナティー水槽を空を飛んでいるかのように泳ぎ回っています。

 

餌はバナナをあげています。

ちなみに、私はこんなビジュアルですがバナナが苦手なんです。笑

運がいい人はバナナをあげてる所に遭遇出来るかもしれませんよ!?(週に2回ほど与えています。)

 

といわけで、今回は飼育日記に初登場のスッポンモドキのお話しでした。

次に水族館に来られる時は、マナティーと優雅に泳ぐ姿を見に来てあげてくださいね!

 

いや、近い近い(笑)

【飼育研究部 ニッシー】