インスタ映えしませんね

2017年12月 10日(日曜日) 筆者 もりたき

ウミウシって人気ありますね。

無脊椎動物の中でダントツかもしれない…じゃ、いちばん不人気な無脊椎動物は何だろうか?と考えていて、思いついたのがヒモムシの仲間(紐形動物)

とにかくその名を検索しても、引っかかってくるのはネガティブなワードばかり…(個人的には嫌いじゃありませんが)

そんなヒモムシの仲間ですが、へんな生きもの研究所では(運が良ければ)熊野灘の水深300mで採集した小さなヒモムシの仲間を見る事ができます。

例によって種類は不明ですが、個人的にこのヒモムシはカワイイのでこっそり推しています(笑)

頭部アップ。

一部が赤い純白の体は「白雪姫」の雰囲気ではないでしょうか。

このコは今年の3月、水槽内で見つかりました(知らないうちに入り込んでいたようです)

普段は底砂の中に隠れています。

先日、久しぶりに見かけました。

あいかわらずカワイイ奴だ(笑)

実はヒモムシの仲間は、ウミウシとまではいきませんが色鮮やかな種類がいます。

熊野灘の沖合底引き網でも緑やピンク色のものなど4,5種類ほど採集できますが、どれも種名は不明です(これらのヒモムシは現在、展示していません)

マイナー生物ですが、これを機会に気に留めてやって下さい。

【飼育研究部 森滝丈也】