まつ毛かな?

ジュゴン水槽の近く、海草の茂った水槽(シーグラス水槽)にいるお魚さん

体長10センチほどの大きさです。

名前を【ヤエヤマギンポ】といいます。「ヤエヤマ」は漢字で表記すれば「八重山」となりますね。

愛嬌のある顔をしたお魚さんです。

んで、このヤエヤマギンポをよ~く見て見ると…

目の上と、目の下にぴょろぴょろしたものが見えませんか?

これって…

【まつ毛】は、ともかくも【鼻毛】は…苦笑

じつはこれ、皮膚の一部と考えてもらってよいものでして…【皮弁】と呼ばれています。

種類によって形もかわるので、名前をしらべる分類のキーになることもあります。

目の上にあれば【眼上皮弁】とよばれます。

鼻のところは…なんて呼べばいいんでしょうね?

ともかく【鼻毛】ではありませんので!笑

皮弁は、あまり泳ぎまわらない魚に多く見かける傾向があるのですが、カモフラージュの役目を果たしていることもあるようです。

いかがでしたか?【ヤエヤマギンポ】さん

次にご紹介する時までには、さらにキュートな表情のお魚さん探しておきますね。

皆さんもぜひ水族館でお魚さんの顔をじっくりと観察してみてください。

楽しいですよ~

【飼育研究部 たかむら】