もふもふ。

お久しぶりです!たっけーです!

鳥羽水族館で飼育しているカピバラは全部で4頭。外の展示場にいる小さいカピバラがチュウです。チュウが生まれたのは2014年3月。もう来年には4才になります。早いものですねぇ~笑。

毎日モリモリと餌を食べてすくすくと成長しています。牧草が少々固くてもぺろりっ。夕方の野菜もぺろりっ。とすぐに完食してしまいます。ほんとにチュウの餌の食いっぷりは見ていて気持ちが良いです。笑 最近、そんなチュウが大人になったんだなぁ~と感じたことがありました。いつもの閉館後の見回りの時になにげなく寄って来たチュウの喉のあたりを撫でていると毛がモフモフし始め、目がとろんとして横たわってしまいました。。

他のカピバラにすると気持ちよくてお腹をみせることはありましたが、チュウがこんな風になるのは初めてみました、、。少し前までは触ってもらうより遊んで!遊んで!!という感じだったのに、大人になったってことかなぁ??笑。また、カピバラによって気持ち良いポイントは異なるようでお尻を触ると嬉しそうにするカピバラもいるみたいです。鳥羽水族館のカピバラは今のところ喉や耳がお気に入りです。

でも、、、カピバラにはこんなに鋭い歯が生えています!!咬まれると危険ですので、触らずに見守っててくださいね~

相変わらずやんちゃ坊主なチュウ、、笑 ではでは! 【たっけー】