キンチャクガニの新展示

へんな生きもの研究所で展示中のキンチャクガニ。

両方のハサミにイソギンチャクを持つ独特な習性と、派手な体色で人気がありますが…

石の下に隠れる習性もあるため、なかなかその姿をお見せすることができませんでした。

そこで、展示方法に一工夫。ガラス腰高シャーレにカニを入れ、ちょうど良いサイズの石でフタしてみました。

単純な方法ですが、これでいつでもキンチャクガニの姿を見ることができるようになりました(笑)

もう一匹、新しく追加展示。こちらはフリーなので、隠れていることが多いようです。探してみてください。

【飼育研究部 森滝丈也】