ダイオウグソクムシ28号が顔を見せてくれました

2017年2月 12日(日曜日) 筆者 もりたき

去年の10月から擬岩のシェルターに頭を突っ込んだままで全く外に出てこなかったダイオウグソクムシ28号。

部屋にこもって何かを考えているのか?まさに哲人28号(笑)

 

ところが、先日の2月7日、久しぶりに姿を見せてくれました。

実に4ヶ月ぶり!

2月10日には水槽の右側に移動したので、初めて正面顔を見る事ができました。

良い機会だったので、ダイオウグソクムシとオオグソクムシの顔を比較~

ところが、外に出ていたのは4日間だけで、11日にはまた元の擬岩シェルターに引きこもってしまいました…

しかし、このシェルターは哲人28号が外出している隙に23号に奪われてしまっています。

この後28号は奪取に成功するや否や…?

【飼育研究部 森滝丈也】