イタチザメが入館しました。

昨日、1/27に古和浦沖水深20~30mの定置網に変わったサメが入ったということで、

私がトラックで受け取りに行って来ました。

生け簀に入っていたモノを見ると、なんとイタチザメ。

活魚タンクに移して、酸素量を調整し、タンク内が暴れないように心がけながら水族館へ。

何とか水槽へ搬入することが出来ました。

全長112cmのメスです。

*イタチザメは過去の搬入例からすると短期間展示になってしまう可能性があります。

見たい!!という方はお早めにご来館くださいませ。

 

*ご存知の方もいるかとは思いますが、昨年の11/21にも似たようなサイズのイタチザメが搬入されました。(11/26に死亡)

その時の採集地は神前沖であり、今回の古和浦と隣接する海域です。興味深いですね。