イケメンが食べる

2016年9月 16日(金曜日) 筆者 もりたき

本日はへんな生きもの研究所の給餌日。

このところ、ダイオウグソクムシの水槽内が取り込み中だったので、しばらく給餌を控えていました。

3週間ぶりの餌はマサバとマイワシ

投入してすぐに反応したのはイケメン25号。

血まみれになってマイワシを食べていました(怖)

ちなみに臭いの強い方が好みなのか、マサバは食べようとしませんでした。

また、今回は他のコ達は反応なし。

前回食べたグソガール24号も無反応…

 

さて。

こちらはダイオウグソクムシ13号の歩脚に付着していたコケムシ(外肛動物)Triticella sp.です。

顕微鏡で観察、撮影したら、なかなか美しかったので、皆さんにも見てもらいたくてアップしてみました。

高さ5mm

高さ2mm

このコケムシの仲間も、まだ学名が付けられていない(未記載種)可能性が高いようです。

【飼育研究部 森滝丈也】